シンクロを起こして願いを叶える

新月の願い

新月の願い

2015年最初の新月の願い

今月は『水瓶座の新月』

星座にはそれぞれ得意なテーマがあります。

毎月、テーマに沿ったお願いをして、
効果を最大限に引き寄せていくのですが、
私は、この新月の願いに出会ってから、
かれこれ8年くらいは経つような氣がします。

毎回驚くのは、氣づく感度が増してゆくことです。

日常生活は、願ったことの現れでもあるのです。

無意識で心のなかで繰り返される、
セルフトークや思いグセも含めて
思考が現実を作り上げているのです。

その結果、文字通り『自分の思い通り』の人生が日々繰り広げられるのです。

新月の願いを実践することで、
『今の自分に相応しい』
『自分の願い』
について思いを巡らせ、ペンを使って、紙に書き出すことで
望むものへと思考の純度を上げやすくなります。

そしてその結果、
意識的に生活の中に流れ着く、自分が実現したかったものが
実現していることに氣付きやすくなれるのです。

私は、願いが叶ったことを感じる感度をアップさせるのに、
素晴らしいツールだと思って実践しています。

目標を設定して、達成するときも同じことです。

左脳的な計画と計算での目標設定は、
チャレンジやリスクが少なく、あくまでも、想定内です。
そして結果は、
『数字』
『がむしゃらに頑張った疲労感』
『緊張感からの解放』
によって達成感や満足感が測られるのかもしれません。

でも、
まだ誰も体験したことのない世界観、
未体験ゾーンを現実の世界で見たてみたい!というような
『夢の実現』
『新しい試み』には、
『氣付く力』がとても大切なのです。

なぜならば、小さな氣付きと発見の積み重ねが大きなゴールへと導いてくれるからです。

小さな氣付きと発見には、無限からの可能性と喜びが
心や現実の世界に流れ込むのを感じることができるからです。

そして、その喜びが更なるモチベーションとなり、
前へ前へとふわりと優しく自然にゴールへと導いてくれるのです。

この体験は、とても個人的で私たちの心をとても豊かにしてくれるエッセンスです。

新月の願いをZone Zeroの世界観から感じ取ると、
願いを叶える力と願いを叶えるために新しく起こる多くの出来事に氣付く力が増してくるので、『叶った』の意味合いが全く違う体験となっていくでしょう!

私がいつも嬉しく感じることは、

個人的な体験を心から共に分かち合える仲間がいること。

そして、

仲間がどんどん増え続け、みんなの願いが叶うことをみんなで喜び合えることです。

コメント


認証コード8810

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional